日本最初のポテトチップスはこの「フラ印」なんです。

まるで海外のポテトチップスかと思うようなパッケージでしょ?

実は、日本で初めてポテトチップスを製造・販売した老舗ブランドなんです。

創業者の濱田氏が、戦時中にハワイで覚えたポテトチップスの作り方を

戦後日本に持ち帰り、「フラ印」として製造したのが始まり。

 

★食べたお味は★

ハワイ料理定番の「ガーリックシュリンプ」。

袋を開けるとガーリックの濃厚香りが来たよ〜。

そして香ばしいえびの風味が広がり、硬めのチップがこれまた癖になるよね。

 

フラチップス・ガーリックシュリンプ

¥400価格
  • 原材料と特定原材料の表示

    名称:ポテトチップ

    内容量:150g

    原材料:じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、砂糖、粉末しょうゆ(小麦・大豆を含む)、食塩、ぶどう糖、デキストリン、たん白加水分解物、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、ポークエキスパウダー、ブラックペッパー/調味料(アミノ酸等)、香料、着色料(カラメル、カルチノイド)、酸味料、甘味料(ステビア、甘草)、くん液

    アレルギー物質に該当する部分:小麦、大豆、豚肉

    賞味期限:袋に記載 製造より6ヶ月

    保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください:常温

    原産国:日本